藤花園の盆栽日記

盆栽の作り方、手入れを綴るブログ

MENU

紅葉する盆栽 おすすめ樹種10選

秋も深まり紅葉のシーズンを迎えました。

ブログ読者の皆さんの盆栽も色付いてきましたか?

 

f:id:toukaen-bonsai:20191115213723j:plain

今回は紅葉する盆栽の中でも、色付きが美しくしかも育成が比較的簡単な10樹種をまとめてみました。

紅葉の写真と共にお送りします。

ガーデニング・観葉植物を楽しむならココがおすすめ♪

 

もみじ

f:id:toukaen-bonsai:20191115103357j:plain

まずはこちら。

紅葉と聞いてまず思い浮かぶ樹ではないでしょうか。

葉の形といい色といい安定の美しさ。

秋に美しく紅葉してもらうためには、葉刈りの時期もポイントです。7月までには済ませ、9月以降は行わないようにしましょう。

 

f:id:toukaen-bonsai:20191115103431j:plain

楓の仲間は、唐楓、宮様楓などほとんどの種類で紅葉します。

しかももみじと比べて樹性も強健なので管理も楽ちんです。ただしその分夏場の水切れには弱く、一度水切れすると葉は枯れて美しい紅葉が望めなくなってしまうので気を付けましょう。

 

南天

f:id:toukaen-bonsai:20191115103521j:plain

縁起の良い樹として知られる南天も紅葉します。

御覧の通り一本だと存在感が薄いので、数本を寄せ植えにするか他の樹と合わせると綺麗に仕上がりますね。

 

さるすべり

f:id:toukaen-bonsai:20191115103548j:plain

夏場の花も見どころですが、秋の紅葉も見事です。

矮性種の姫百日紅も同様に紅葉します。

この鮮やかな赤色は盆栽棚の中でとても目を惹きます。

 

ニシキギ 

f:id:toukaen-bonsai:20191115213440j:plain

その名の通り「錦」のような美しい紅葉を見せてくれます。

冬~夏の時期は特段目立つ存在ではないですが、晩秋になると途端に存在感を増します。盆栽棚の中に一鉢は置いておきたい樹ですね。

 

ズイナ

f:id:toukaen-bonsai:20191115213515j:plain

この樹は太りにくいので、数本を寄せ植えにすると雰囲気よくまとまります。

また、その株ごとにグラデーションを描きながら紅葉してくれるので毎日眺めるのが楽しみになってしまうほどの紅葉っぷりです。

夏場の水切れさえ気を付ければ、剪定が大変なほど樹勢の強い樹です。

 

f:id:toukaen-bonsai:20191115213542j:plain

欅は、黄色、赤、茶色まで、株ごとに様々な紅葉を見せてくれます。

写真の樹は、茶色に近い比較的地味な紅葉をする樹です。

遺伝的に出身地で紅葉の色が異なるようですが詳しくは知りません。

紅葉の違う鉢をいろいろ集めてみるもの楽しいですね。

 

山柿

f:id:toukaen-bonsai:20191115213609j:plain

晩秋の夕焼けのような紅葉を見せてくれます。500円硬貨を2枚合わせた程の、比較的大きめな葉です。ちょっと虫食いの葉が、緑色から黄色、そしてオレンジ色と部分的にグラデーションに染まっていく姿はやがて散ってしまうのが惜しいほど見事です。

 

ブルーベリー

f:id:toukaen-bonsai:20191115213638j:plain

あまり知られていませんがブルーベリーの紅葉も綺麗です。真っ赤に染まります。

春の開花→夏の実成り→秋の紅葉

とほぼ一年中楽しませてくれます。一鉢持っておくと重宝しますね。

 

秋楡

f:id:toukaen-bonsai:20191115214950j:plain

欅の仲間ですが、盆栽仕立てにすると葉は小指の爪ほどの大きさで抑えられます。

そして秋には、黄色から始まりラストは真っ赤に紅葉します。

写真はその変化の途中で、紅葉の中盤。黄色から薄紅色へと変化している所です。

グラデーションになって美しいですね。

 

まとめ

綺麗な紅葉を見るコツは、

  • 綺麗に色づく樹を選ぶ
  • 夏場の水切れに気を付ける
  • 葉刈りは7月までに済ませる

です。

また、昼と夜の寒暖差が美しい紅葉を助けてくれます。

盆栽特有の裏技として、夕方盆栽に葉水(軽く水やり)をすると夜間に盆栽棚周辺の気温が低下して紅葉が一層鮮やかになります。一度試してみてはいかがでしょうか。

 

今回の記事は以上になります。

 

このブログは「手軽でミニマルに盆栽を楽しむ生活」をコンセプトにお送りしています。

面白かった、気に入ったと思った方は、☆マークのポチと読者登録をお願いします。

最後までお読みいただきありがとうございました。