藤花園の盆栽日記

盆栽の作り方、手入れを綴るブログ

MENU

ドングリは、春でなく秋に蒔く

ドングリからの盆栽作り

秋にドングリを拾ったら蒔いてみましょう!

春には可愛らしい芽が出ますよ。そして数年経てば立派な盆栽以外としてインテリアにもなります。

 

f:id:toukaen-bonsai:20191015152246j:plain

ということで今回はコナラを使ってドングリの種蒔きについて解説していきます。

夫婦でゆったり《温泉》1泊2食500円!?

ドングリの蒔き時は秋

ドングリの蒔き時期は秋です。

秋に土中に埋められたドングリは晩秋、頭(とがった部分)から2~3cm程の短い根を出し自らの実を固定します。おもしろいですね。

 

そして翌春、温かくなると本格的に発芽して芽を出します。

 

このように、二段階で発芽するという特有の事情から、ドングリは秋に取り蒔きを行うわけです。

 

種蒔きの手順を解説

ドングリの種まきの手順は以下の通りです。

順に解説します。

 

①適当な植木鉢に土を入れます。

f:id:toukaen-bonsai:20191015152351j:plain

土の種類は拘りません。今回は一般的な種蒔き用土(赤玉土腐葉土ブレンド)を使用しました。

 

②ドングリをばら蒔きします。

f:id:toukaen-bonsai:20191015152424j:plain

 

③土を被せます。

f:id:toukaen-bonsai:20191015152453j:plain

ドングリが1cm程度隠れるぐらいの厚さ。

 

④ラベルに蒔いた日付を記入し、挿す。

f:id:toukaen-bonsai:20191015152619j:plain

 

⑤タップリ水やりをした後、鉢を重ねて庭やベランダなどの屋外に放置。

雨風のあたる場所でよいです。

f:id:toukaen-bonsai:20191015152716j:plain

 

⑤乾燥しない程度に水やりを行う。

 

以上です。

 

将来の姿をご紹介

こちらが1年後の姿。

f:id:toukaen-bonsai:20191015152853j:plain

まだヒョロヒョロの幹ですがたくましく育ってます。

 

そしてこちらがコナラの5年後の姿です。

f:id:toukaen-bonsai:20191018214011j:plain

立派な盆栽になりました。樹高約15cm

 

次回の作業は、春になったら今回仕込んだドングリにもうひと手間加えることになります。

冬を越えて温かくなったころに改めて解説しますね。お楽しみに。

 

まとめ

ドングリの種蒔きについてをまとめると、

 

  • ドングリは秋に蒔く
  • 冬の間は土中に放置

 

です。

 

今回の記事は以上になります。

 

このブログは「手軽でミニマルに盆栽を楽しむ生活」をコンセプトにお送りしています。

面白かった、気に入ったと思った方は、☆マークのポチと読者登録をお願いします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

NEW!
ガーデニング・観葉植物サイト
「ブルーミングスケープ」
大感謝プレゼント
防水タイプのデジタルカメラ
スタイリッシュ♪オーガスタ【スクエアホワイト陶器鉢】

ミニ観葉植物「レインボークリスタル」

ハーブの種」等を
10名様にプレゼント!

※ワクワクドキドキ!わずか10秒の簡単応募♪