藤花園の盆栽日記

盆栽の作り方、手入れを綴るブログ

MENU

浜名湖ガーデンパーク~植物好きのオアシス♪~

散策レポート

浜名湖ガーデンパークは、2004年に開催された浜名湖花博の跡地に作られた花や植物をテーマにした公園です。 

 コスモスが見ごろの10月初旬、散策してまいりました。

 

以下レポートです。 

www.hamanako-gardenpark.jp

 

 植物好きにはたまらない空間

ガーデンパークという名が示すとおり、公園です。

 

ただ、フツウの公園をイメージしてかかることが出来ないぐらいに広いです。

面積は56ヘクタール。公園入口から一番奥まで片道1.3km、徒歩20分かかります。

f:id:toukaen-bonsai:20191011204956j:plain

レンタル自転車もあります。

 

f:id:toukaen-bonsai:20191011205051j:plain

ただただ広い。

 果てしないです。

 

休憩スペースも充実

ここまで広いと当然歩き疲れます。

 

疲れたら休憩所で一休みしたくなりますね。

ガーデンパークの良いところはいたるところにベンチやテーブルセットなど座れる場所がある所です。

 

f:id:toukaen-bonsai:20191011205202j:plain

ここにも。
 

f:id:toukaen-bonsai:20191011205226j:plain

ここにも。

 

f:id:toukaen-bonsai:20191011205302j:plain

雨の日でも大丈夫。

 

家族やカップルでお弁当食べたら気持ちよさそうですね。

 

花と水辺が印象的

浜名湖に面しているので運河が通っています。

船に乗って快適に遊覧できます。

 

f:id:toukaen-bonsai:20191011205356j:plain

ロケーションが素晴らしいですね。

 

f:id:toukaen-bonsai:20191011205424j:plain

よく見るとクロダイとボラが泳いでました。

 

f:id:toukaen-bonsai:20191011205449j:plain

コスモス畑。

 

体験学習館、展望塔もあり

公園内には構造物もあります(当たり前ですが…)。

 

まずこちらは浜名湖花博のキャラクター「のたね」ちゃん。

f:id:toukaen-bonsai:20191011205520j:plain

 

こちらが展望塔。

f:id:toukaen-bonsai:20191011205545j:plain

高さ50mです。

 

体験学習館。

f:id:toukaen-bonsai:20191011205612j:plain

様々なイベントが開かれます。

この日は季節の山野草展で賑わってました。

 

盆栽コーナーは…、無い

 残念ながら盆栽コーナーは存在しません。

 

なぜ・・・?

 

ただ、巨大な盆栽っぽい樹はありました。

f:id:toukaen-bonsai:20191011205854j:plain

巨大な真柏。

 

f:id:toukaen-bonsai:20191011205941j:plain

地植えの黒松。

f:id:toukaen-bonsai:20191011210022j:plain

こちらの黒松も盆栽チックで素敵です。

 

f:id:toukaen-bonsai:20191011210124j:plain

枝のほぐれ具合もいい感じです。

 

盆栽作りの参考になりますね(^^)

 

まとめ

浜名湖ガーデンパークは、

  • 広い
  • 普通に一周して往復40分
  • 休憩所が豊富
  • 植物と水辺が融合
  • 盆栽は無い

という特徴がありました。

 

半日ほど時間がある植物好きな方、散歩がてらのんびりしたい方におすすめです。

 

夏は日よけ対策、冬は防寒。

夏場は園内に蚊も多いので虫よけスプレーも必須だと感じました。

 

以上、浜名湖ガーデンパークのレポートでした。

 

今回の記事は以上になります。

 

このブログは「手軽でミニマルに盆栽を楽しむ生活」をコンセプトにお送りしています。

面白かった、気に入ったと思った方は、☆マークのポチと読者登録をお願いします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

登録は簡単、3ステップのみ!無料会員登録はこちら