藤花園の盆栽日記

盆栽の作り方、手入れを綴るブログ

MENU

失敗しない植替えの方法~買った鉢植えを盆栽に~

 あらゆる植物が盆栽になる

f:id:toukaen-bonsai:20190904153941j:plain

植替え直後の盆栽(ミヤサマカエデ)

 

お家に放置されている鉢植えや、ホームセンターで心惹かれた草花などがを見つけたら盆栽作りに挑戦してみましょう。盆栽用に仕立てられた鉢植えでなくてもあらゆる植物が盆栽になりますよ。

なお、「盆栽」の定義は以下の通り。

 

ということで今回は簡単な植替えの手順について解説していきます。

 

用意するものはこちら

用意するものは以下の通りです。

f:id:toukaen-bonsai:20190904151936j:plain

植替えに必要なもの

左上から時計回りに、

  1. 盆栽鉢
  2. 鉢底ネット
  3. 植物(今回は「宮様楓」)
  4. 針金1mm(盆栽固定用)、20cm程度
  5. 針金1.5mm(鉢底ネット固定用)、10cm程度
  6. 用土(今回は赤玉土

です。

 

以上の他に作業道具として

  • ハサミ
  • ラジオペンチ
  • ニッパー

を使います。

 

これらは消耗品ですので100円ショップのもので十分です。

 

植替えの前に鉢合わせ

鉢合わせは盆栽特有の用語ですが、簡単に言うと【コーディネイト】♪

植物にどんな鉢が似合うか合わせて選ぶ作業です。楽しいですね。

 

大きさ、形、色が選択の要素となります。

f:id:toukaen-bonsai:20190904152840j:plain

どれが似合うか

作り手の好みで選んでOKです。

 

今回は樹の持っている個性(優しげで暖かみのあるイメージ)を引き立てる感じのグレーの鉢に植えることにします。

 

植替えの手順は10段階

植替えの手順は以下の通りです。

  1. 鉢底にネットを固定する
  2. 盆栽固定用の針金を通す
  3. 樹を古い鉢から外す
  4. 根の整理をする
  5. 鉢底に用土を少量入れる
  6. 植え付け位置、高さ、角度を考える
  7. 針金で固定する
  8. 用土を鋤き込む
  9. 全体の見栄えを確認する
  10. たっぷり水やりする

の10段階です。

工程写真とともに順番に見ていきます。

 

植え替え手順(工程写真とともに)

1、鉢底にネットを固定する

針金(1.5mm)を神社の鳥居型にまげ

f:id:toukaen-bonsai:20190904161428j:plain

鉢底ネットに通し、

f:id:toukaen-bonsai:20190904161500j:plain

鉢底に固定する。

f:id:toukaen-bonsai:20190904161505j:plain

底から見るとこんな感じ。

f:id:toukaen-bonsai:20190904161510j:plain


2、盆栽固定用の針金を通す

鉢底に固定した鉢底ネットの間から針金(1.0mm)を通す。

f:id:toukaen-bonsai:20190904161521j:plain


3、樹を古い鉢から外す

f:id:toukaen-bonsai:20190904161527j:plain

カポッと外れる。

f:id:toukaen-bonsai:20190904161532j:plain

4、根の整理をする

新しい鉢のサイズに合わせ、周りの土や根をザクザクと切り取る。

もとの半分ほどの大きさにしてしまっても大丈夫です。

f:id:toukaen-bonsai:20190904161600j:plain

100円ショップのハサミが最適。

消耗品ということでガンガン使えます。

f:id:toukaen-bonsai:20190904161538j:plain

しかも、刃がギザギザでよく切れます。

f:id:toukaen-bonsai:20190904161554j:plain


5、鉢底に用土を少量入れる

f:id:toukaen-bonsai:20190904161614j:plain


6、植え付け位置、高さ、角度を考える

あーでもないこーでもないと検討します。

根を深くし過ぎず、用土の表面にチラッと見えるぐらいの位置に高さを決めるのが盆栽がより自然に見えるポイントです。

f:id:toukaen-bonsai:20190904161621j:plain

植え付け位置が決まったら…

7、針金で固定する

固定用針金でねじって止める。

f:id:toukaen-bonsai:20190904161635j:plain

f:id:toukaen-bonsai:20190904161646j:plain

ニッパーで余分を切り、切り口は下に曲げておく。


8、用土を入れ鋤き込む

f:id:toukaen-bonsai:20190904161653j:plain

用土を入れ、

f:id:toukaen-bonsai:20190904161658j:plain

先の細い割りばしなどの棒でサクサクと鋤き込む。

根と鉢の間に用土が入るように。


9、全体の見栄えを確認する

f:id:toukaen-bonsai:20190904161713j:plain

いい感じにできました。


10、たっぷり水やりする

f:id:toukaen-bonsai:20190904161718j:plain

 

これで完成!

 

飾るとこんな感じです。

f:id:toukaen-bonsai:20190904161724j:plain

いかがでしょう。

 

植替え後、鉢内で根がグルグルまわって通気性が落ちてきます。

雑木(花物、実物、葉物)は2年、

松柏は2~3年を目安に植替えをしましょう。


水溜りスペースを作っておく

盆栽をよくいると、鉢の縁と土の表面との間にわずかなスペースがあります。

f:id:toukaen-bonsai:20190904161733j:plain

これは水溜り用の空間で、水やりをした際に一時的に水が溜まります。

これがないと年月が経ち根が用土を押し上げた時や苔が生えた時に鉢内に十分水が浸透せず枯れの原因になります。 

 

以上簡単な植替えの手順でした。

 

まとめ

植替えのポイントは。

  • 植物と鉢を合わせる
  • 針金で固定する
  • 2年に一回植替えする

でした。

 

今回の記事は以上になります。

 

このブログは「手軽でミニマルに盆栽を楽しむ生活」をコンセプトにお送りしています。

面白かった、気に入ったと思った方は、☆マークのポチと読者登録をお願いします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!