藤花園の盆栽日記

盆栽の作り方、手入れを綴るブログ

MENU

盆栽手入れ

紅葉する盆栽 おすすめ樹種10選

秋も深まり紅葉のシーズンを迎えました。 ブログ読者の皆さんの盆栽も色付いてきましたか? 今回は紅葉する盆栽の中でも、色付きが美しくしかも育成が比較的簡単な10樹種をまとめてみました。 紅葉の写真と共にお送りします。 ガーデニング・観葉植物を楽し…

ドングリは、春でなく秋に蒔く

ドングリからの盆栽作り 秋にドングリを拾ったら蒔いてみましょう! 春には可愛らしい芽が出ますよ。そして数年経てば立派な盆栽以外としてインテリアにもなります。 ということで今回はコナラを使ってドングリの種蒔きについて解説していきます。 夫婦でゆ…

挿し木した苗バラの鉢上げをしました

バラは挿し木で簡単に増える 盆栽に使われるバラは野ばらの仲間が多く、特にミヤビバラ(雅バラ)はその可憐な姿と鮮やかな花色から人気があります。 ミヤビバラの花 バラは盆栽樹種の中でも特に育てやすく、初心者でも簡単に育成することができますのでおす…

ツツジ 秋の剪定のコツ

ツツジの剪定は年に二回 ツツジの剪定の基本は花が終わった直後の5~6月です。 が、剪定後半年近く経過すると所々に徒長枝が出てきます。秋に樹形が乱れてきますので、軽く剪定してあげます。 この作業を忘れずに行うことにより、翌年の春に整った姿で花姿…

苗木黒松 冬を乗り切る秋の施肥

苗木黒松の施肥について 黒松は比較的樹勢の強い植物に分類されます。 そのため、肥料についてもそれほど神経質になることはありませんが、最適な時期に肥料を使用することにより、美しく健康的な樹形を維持する事が出来ます。 特に苗木の時期は多くの栄養を…

失敗しない植替えの方法~買った鉢植えを盆栽に~

あらゆる植物が盆栽になる 植替え直後の盆栽(ミヤサマカエデ) お家に放置されている鉢植えや、ホームセンターで心惹かれた草花などがを見つけたら盆栽作りに挑戦してみましょう。盆栽用に仕立てられた鉢植えでなくてもあらゆる植物が盆栽になりますよ。 な…

成功率約80%の挿し木のポイント

挿し木をするには何より「時期」が大切 挿し木から作った真柏 剪定した枝を使い挿し木をして、将来の盆栽に成長する素材を作るのは楽しいことですね(^^) 挿し木は基本を押さえればとても簡単な作業です。そして、時期さえ間違えなければおよそ80%の確率で…

実生した椿の鉢上げ

椿の実生は新種が生まれる可能性あり! 椿の花 【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元! 椿は国内だけでも2,200もの品種が存在します。 秋になるとお庭や公園と椿の種が落ちているのを見かけます。拾って蒔いてみれば、将来新しい…

挿し木した真柏の鉢上げ

真柏の鉢上げ時期について 挿し木をして盆栽素材を増やすのは楽しいことです。 挿し木についての詳しい手順はこちらの記事で解説しています。 www.bonsailife.tokyo ただ樹によって異なる鉢上げのタイミングをどのように見極めるのか? 私も恥ずかしながら挿…

赤松の針金掛けを行いました

赤松の針金掛け(微調整)を行う 黒松の通称「男松」に対し、赤松は「女松」と呼ばれます。 盆栽の世界においても、赤みを帯びた幹肌と繊細で柔らかい葉模様は好まれています。 今回は赤松の針金掛けについて解説していきます。

懸崖黒松(苗)の芽切り

樹形維持のための手入れ 懸崖樹形の黒松は、ほぐれた枝と短くまとまった葉が見どころの一つです。 黒松の夏場の手入れの一つに「芽切り」の作業があります。懸崖樹形の場合は葉が間延びすると鑑賞価値に影響しますので、この作業は大切ですね。 今回は、黒松…

モミジの網伏せ挿し木の結果「自然な曲を付けることに成功!」

モミジの「網伏せ挿し木」を行う効用 盆栽の人気樹種の一つ、モミジ。モミジは、春の新緑から始まって、夏の青葉、秋の紅葉、冬場の寒樹まで一年を通して鑑賞できますね。 モミジの見どころとしては、「かわいい葉」や「繊細な枝ぶり」に加え、滑らかな幹肌…

黒松の挿し木の結果報告

そもそも黒松の挿し木は可能か? 盆栽によく作られる黒松。年中緑をたたえる葉と、荒々しい幹肌が好まれ、人気を集める樹種の一つです。 黒松の素材作りにおいて「実生はよく聞くけど、挿し木は聞いたことがない」という方も多いと思います。 そもそも黒松の…

針金を外すタイミングが遅かった話し

長期間のかけ過ぎに気を付けましょう 盆栽の形作りの際に針金をかけることも多いと思いますが、外す時期を逸したことはないでしょうか(…私だけ?)。 早すぎると針金が聞かない(矯正不足)。 遅すぎると傷が付く。 といったものです。 今回は、針金を外す…

椿の挿し木をしました~盆栽素材を増やす作業~

簡単な椿の繁殖方法は? 椿の繁殖方法は、実生と、挿し木があります。 (関連記事) www.bonsailife.tokyo それぞれのメリット、デメリットを一般的な観点からまとめると・・・、 【実生】 メリット→新種(新品種)が生まれる可能性がある。根元から曲を付け…

苗に自然な曲が付く「網伏せ実生」~椿の場合~

網伏せ実生とは…? 椿に限らず盆栽を実生する場合、芽出しをしたまま放っておくと樹は棒のように直線的に成長し、盆栽とは程遠い姿になってしまいます。 そうかと言って針金をかけて幹作りをする場合、曲が人為的になってしまうとか幹に針金キズが残るなどの…

夏の大切な作業、松の「芽切り」

松の芽切りとは? 一年中青葉を湛える松ですが、主な鑑賞時期の一つとしては晩秋から年明けがあげられます。正月盆栽は鑑賞シーズンの代表的な時期ですね。 この時期に見応えのある葉を揃えるため、夏場に新芽を切る作業を行います。これが芽切りです。 ※芽…

山アジサイの挿し木をしました~花の終わった後に株を増やす~

山アジサイを増やす方法は? 梅雨時に開花する山アジサイは、その控えめな姿から人気があります。 開花を楽しんだ後は剪定作業の適期、剪定した枝を挿すと以外と簡単に活着します。繁殖に成功すれば翌年から花が咲きますので来シーズンの楽しみが増えますよ。…

梅の剪定を行いました(最適時期は梅雨時)

梅の開花時期は1~3月(品種により異なります)です。この時期は寒さが厳しく開花する花も少ないので、花も香りも楽しめる梅盆栽はとても重宝します。 毎年うまく育てて花を見たいものですね。 梅の場合、花を咲かせるためには剪定時期を間違えないことが…