藤花園の盆栽日記

盆栽の作り方、手入れを綴るブログ

MENU

松柏

苗木黒松 冬を乗り切る秋の施肥

苗木黒松の施肥について 黒松は比較的樹勢の強い植物に分類されます。 そのため、肥料についてもそれほど神経質になることはありませんが、最適な時期に肥料を使用することにより、美しく健康的な樹形を維持する事が出来ます。 特に苗木の時期は多くの栄養を…

挿し木した真柏の鉢上げ

真柏の鉢上げ時期について 挿し木をして盆栽素材を増やすのは楽しいことです。 挿し木についての詳しい手順はこちらの記事で解説しています。 www.bonsailife.tokyo ただ樹によって異なる鉢上げのタイミングをどのように見極めるのか? 私も恥ずかしながら挿…

赤松の針金掛けを行いました

赤松の針金掛け(微調整)を行う 黒松の通称「男松」に対し、赤松は「女松」と呼ばれます。 盆栽の世界においても、赤みを帯びた幹肌と繊細で柔らかい葉模様は好まれています。 今回は赤松の針金掛けについて解説していきます。

懸崖黒松(苗)の芽切り

樹形維持のための手入れ 懸崖樹形の黒松は、ほぐれた枝と短くまとまった葉が見どころの一つです。 黒松の夏場の手入れの一つに「芽切り」の作業があります。懸崖樹形の場合は葉が間延びすると鑑賞価値に影響しますので、この作業は大切ですね。 今回は、黒松…

黒松の挿し木の結果報告

そもそも黒松の挿し木は可能か? 盆栽によく作られる黒松。年中緑をたたえる葉と、荒々しい幹肌が好まれ、人気を集める樹種の一つです。 黒松の素材作りにおいて「実生はよく聞くけど、挿し木は聞いたことがない」という方も多いと思います。 そもそも黒松の…

夏の大切な作業、松の「芽切り」

松の芽切りとは? 一年中青葉を湛える松ですが、主な鑑賞時期の一つとしては晩秋から年明けがあげられます。正月盆栽は鑑賞シーズンの代表的な時期ですね。 この時期に見応えのある葉を揃えるため、夏場に新芽を切る作業を行います。これが芽切りです。 ※芽…